冬の脱水症状にご注意!

2021.10.22

冬の脱水症状にご注意!

こんにちは佐藤です!

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

最近はすっかり肌寒くなってきて、朝が憂鬱な時期になってきましたね、、、。

そこで皆さんにお声がけしたいのが冬の「隠れ脱水」です!

 

 

冬は気温の低下と空気の乾燥が同時に押し寄せてきます。そうなるとやはり暖房器具に頼りたくなりますよね。

しかし気密性の高いお部屋で暖房器具を使用しすぎると湿度が大幅に下がることにより身体では「不感蒸発」というものが起こります。

 

 

不感蒸発とは無意識に皮膚や粘膜から、あるいは呼吸時に水分が奪われてしまう事です。

更に冬は水分を失っている自覚が少ない為、水分の摂取量も減りますよね。

 

 

予防するには?

①室内の湿度は50~60%前後にキープするのが理想です!加湿器などを用いて調節しましょう!

②定期的に換気しましょう!

③室内の照明を発熱量の少ないLEDに変えてみるのもオススメです!

④喉が渇いていなくてもこまめに水分補給!寝る前にコップ一杯だけ飲んでみるとか良いですよ!

 

この他にも冬は何かと体調を崩しやすいのでしっかり対策していきましょうね!

最後までご拝読有難うございました!

 

 

 



スタッフ 佐藤 結貴